Shudo's Publication List:
オーバレイ, peer-to-peer 一般

Last-updated: June 11, 2017


  1. 高橋良希, 首藤一幸:
    "P2Pネットワーク上のデータに対する偏りのない機械学習手法",
    第9回 広域センサネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ,
    2017年 6月 10日〜11日
  2. 大西真晶, 首藤一幸:
    "Skip Delaunay network上の1ホップ通知群を用いたID/Locator解決システム",
    第9回 広域センサネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ,
    2017年 6月 10日〜11日
  3. 高橋良希, 首藤一幸:
    "P2Pネットワーク上のデータに対する偏りのない機械学習手法",
    第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2017),
    2017年 3月 6日〜3月 8日
  4. 大西真晶, 首藤一幸:
    "Skip Delaunay network上の1ホップ通知群を用いたID/Locator解決システムの検討",
    電子情報通信学会 技術研究報告, Vol.116, No.490, IA2016-111, SITE2016-81, pp.191-196,
    2017年 3月 3日〜4日
  5. 首藤一幸:
    "大規模ネットワークテストベッドへの期待" (招待講演),
    共通テーマセッション -未来社会を支える新技術と検証-, マルチメディア,分散,協調とモバイル DICOMO2010 シンポジウム論文集, ISSN 1882-0840,
    2010年 7月 7〜9日
  6. 首藤一幸:
    "オーバレイネットワーク, peer-to-peerコンテンツ配信, クラウド" (招待講演),
    第5回アンビエントGCOEシンポジウム アンビエントSoCのためのIT基盤技術と応用 講演集, pp.89-112,
    2009年 9月 26日
  7. 首藤一幸:
    "オーバレイネットワークの展開",
    進化を続けるP2Pネットワーク構成・運用技術 (チュートリアル), 電子情報通信学会 2009年 ソサイエティ大会 講演論文集 (CD-ROM),
    2009年 9月 15日 (講演論文集は 9月 1日発行)
  8. 首藤一幸:
    "PlanetLab の実際",
    早稲田大学 後藤研究室 ゼミ,
    2009年 6月 23日
  9. 首藤一幸:
    "BASE",
    第3回 広域センサネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ,
    2008年 5月 8〜9日
  10. 首藤一幸:
    "Skip Graph と Chord 等の共通フレームワーク",
    第3回 広域センサネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ,
    2008年 5月 8〜9日
  11. 首藤一幸:
    "peer-to-peer の方から来ました",
    key-value store 勉強会,
    2009年 2月 20日
  12. Kazuyuki Shudo:
    "Structured and Unstructured Overlay Networks",
    The First Int'l Workshop on Information Network Design (WIND'08), Kitakyushu,
    2008年 12月 5日
  13. 首藤一幸:
    "オーバレイによる分散キャッシュ",
    第2回 広域センサネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ,
    2008年 11月 1日
  14. 首藤一幸:
    "オーバレイ・センサネットワーク 〜 オーバレイネットワークへの期待" (基調講演),
    Live E! シンポジウム 2008 予稿集, pp.51-68,
    2008年 9月 19日
  15. 首藤一幸:
    "PlanetLabの実際",
    広域センサネットワークとオーバレイネットワークに関するワークショップ,
    2008年 7月 5日
  16. 首藤一幸:
    "Proof of conceptのその先に 〜 オーバレイネットワークの実際 〜",
    ゼミナールI (教育方針,google), 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科,
    2008年 4月 14日
  17. 平野基孝, 首藤一幸, 田中良夫, 佐藤三久:
    "匿名性と不正者の特定を両立するP2P環境用認証方式",
    情報処理学会論文誌: コンピューティングシステム, Vol.49, No.SIG2 (ACS 21), pp.139-159,
    2008年 3月
  18. 首藤一幸:
    "Proof of conceptのその先に 〜 オーバレイネットワークの実際 〜",
    情報共有(P2P)研究会, (財)日本情報処理開発協会,
    2008年 2月 29日
  19. 首藤一幸:
    "オーバレイネットワークの実際",
    情報処理学会関西支部講演会「新たなネットワークパラダイムとその可能性 -オーバレイ/P2P/ユビキタス-」,
    2007年 12月 7日
  20. 首藤一幸:
    "Proof of conceptのその先に 〜 オーバレイネットワークの実際 〜" (招待講演),
    第40回 情報科学若手の会,
    2007年 9月 16日
  21. 首藤一幸:
    "Proof of conceptのその先に 〜 オーバレイネットワークの実際 〜" (招待講演),
    第11回 プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2007),
    2007年 9月 3日
  22. 平野基孝, 首藤一幸, 田中良夫, 佐藤三久:
    "AUBReX: 匿名相互証明書と P2P 通信を用いる認証方式",
    先進的計算基盤システムシンポジウム (SACSIS2007) 論文集,
    2007年 5月 23〜25日
  23. 首藤一幸:
    "オーバレイネットワーク",
    IIJ 社内講演会,
    2007年 3月 15日
  24. 首藤一幸:
    "オーバレイネットワーク" (チュートリアル),
    東京電機大学 ユビキタスネットワーキング研究室,
    2007年 1月 22日
  25. Kazuyuki Shudo:
    "Means for Peer-to-Peer Research" (invited talk),
    DAS-P2P 2007, Hiroshima,
    2007年 1月 16日
  26. 首藤一幸:
    "peer-to-peerの世界",
    丸山先生レクチャーシリーズ in 東京2006-2007 第3回,
    2007年 1月 12日
  27. 首藤一幸:
    "オーバレイ構築ツールキットOverlay Weaver",
    第327回 PTT (Programming Tools and Techniques),
    2006年 11月 30日
  28. 首藤一幸, 加藤大志, 門林雄基, 土井裕介:
    "構造化オーバレイにおける反復探索と再帰探索の比較",
    情報処理学会 研究報告, 2006-OS-103(-2), pp.9-16,
    SWoPP高知2006 (並列/分散/協調処理に関するサマー・ワークショップ),
    2006年 7月 31日
  29. 首藤一幸:
    "Unstructured overlayとStructured overlay",
    情報共有(P2P)研究会, (財)日本情報処理開発協会,
    2006年 1月 13日
  30. 首藤一幸:
    "P2Pとグリッドの関係",
    情報・システムソサイエティ誌, Vol.10, No.3, pp.8-9, 電子情報通信学会,
    2005年 11月 1日
  31. 首藤一幸:
    "グリッドを支える P2P 技術",
    グリッド協議会 第11回ワークショップ,
    2005年 2月 18日
  32. 首藤一幸:
    "P2P Technologies supporting Grid",
    バイオグリッド研究会,
    2004年 11月 27日
  33. 首藤一幸:
    "P2P 概説",
    P2P コンピューティング -基盤技術と社会的側面-, 日本ソフトウェア科学会講習会資料シリーズ, No.39, pp.1-7, ISSN 1341-8718,
    2004年 9月 14日
  34. "P2P の真実, Part 3:現実",
    日経バイト 2004年 8月号, pp.30-37, (株)日経BP,
    2004年 7月 22日 (2004年 6月 17日取材)

Back to